不定期日記:肆

バイクに乗ったり乗らなかったりして撮ってきた写真を晒す / R1200GS / SEROW / D610 / D500 / X-T20

雅叙園 和のあかり

7/21に、目黒のホテル雅叙園で開催されている「アートイルミネーション 和のあかり×百段階段2019」を観覧してきた。

www.hotelgajoen-tokyo.com

6月下旬にイベントチェッカー(@event_checker)から情報が流れてきたので、機会を見て行こうと思っていた。

event-checker.blog.so-net.ne.jp

日曜は雨も降らず、かといって暑すぎることもなく、ちょうど良いぐらいの天気。昼過ぎにホテルへ到着。混雑はそれほどなくスムーズに入場。

百段階段*1の階段から7部屋がつながっており、それぞれの部屋に趣向を凝らした灯りが展示されている。下の部屋から順に見ていく。

 

一部屋目、十畝の間。部屋の奥側をまるごと使った、大規模な竹灯り。我々たまゆらーは竹原・憧憬の路でよく知っているあれ。ただまあ、細工の繊細さは流石。

f:id:Vorspiel:20190721131306j:plain

f:id:Vorspiel:20190721133145j:plain

勿論、部屋の内装も壮麗。

f:id:Vorspiel:20190721133555j:plain

 

二部屋目、漁樵の間。長崎のランタンフェスティバルを再現。

f:id:Vorspiel:20190721134650j:plain

f:id:Vorspiel:20190721135031j:plain

赤提灯が妖しい。

f:id:Vorspiel:20190721135555j:plain

 

三部屋目、草丘の間。和傘と灯り。

一瞬水面かと思ったが、黒曜石の反射。

f:id:Vorspiel:20190721135749j:plain

f:id:Vorspiel:20190721140420j:plain

 

四部屋目、静水の間。ここからは小物にスポットライト。

この部屋では和の工芸品がメイン。

f:id:Vorspiel:20190721142139j:plain

f:id:Vorspiel:20190721142352j:plain

 

五部屋目、星光の間。

f:id:Vorspiel:20190721143304j:plain

f:id:Vorspiel:20190721144006j:plain

f:id:Vorspiel:20190721144303j:plain

f:id:Vorspiel:20190721144925j:plain

 

六部屋目、清方の間。

入口にあった、カラフルな金平糖状の折紙が目をひいた。…聖晶石? w

f:id:Vorspiel:20190721145206j:plain

f:id:Vorspiel:20190721145810j:plain

f:id:Vorspiel:20190721145935j:plain

f:id:Vorspiel:20190721150155j:plain

綿花とか鬼灯とか。

f:id:Vorspiel:20190721150252j:plain

f:id:Vorspiel:20190721150337j:plain

f:id:Vorspiel:20190721150540j:plain

f:id:Vorspiel:20190721150624j:plain

 

七部屋目、頂上の間。

子供の人形によるジオラマ

f:id:Vorspiel:20190721151025j:plain

f:id:Vorspiel:20190721151207j:plain

f:id:Vorspiel:20190721151345j:plain

f:id:Vorspiel:20190721152508j:plain

この他に、サンドアートによるアニメーションもこの部屋で展示。

 

2時間ぐらい掛けてたっぷりと鑑賞。これは確かに良い展示。毎年開催している人気企画というのも頷けた。

 

定員制限ありのスペシャルチケットもあるが、そちらでも三脚不可なのは変わらないので、撮るだけなら通常チケットで十分。混雑もそれほど酷くないので、少し待っていれば撮影できる程度の人数にはなる。

レンズは広角ズームに58mm/F1.4と90mmマクロを持っていったが、90mmはさすがに室内だと持て余し気味。後者2本は60mmマクロにまとめてもよさそう。来年はそれでいこう。

*1:と言いながら実は99段